にきびぜろえみ。

自力で生活改善・体質改善して顔面ニキビから普通肌になった女が美肌を目指すブログ

【ニキビ×コスメ】ニキビができるコスメの原因【成分】

スキンケアコスメもメイクアップコスメも
ニキビができやすいもの・できないもの
がありますが、それらの具体的な要因

わかれば今後のコスメ選びで失敗が

無くなるので、紹介します。

 

 

今回紹介する、ニキビの原因になる

コスメの成分は3つ!

 

1. グリセリン

グリセリンについてはこれまでも

何度も説明してきてる。


スキンケアもメイクアップも

グリセリンフリーにすることで、
ニキビができづらくなる。

 

その理由は、グリセリンアクネ菌への

資化性が非常に高い保湿成分だから。

 

肌を綺麗にしたくてやっているはずの

スキンケアやメイクがまさかニキビ菌に

エサをあげていたとは、驚きだよね。

 

グリセリンフリー化粧水

おすすめなのは極潤ライト。


昨年リニューアルして

グリセリンフリーになったの!

 


乳液はアミノ酸保湿ローション

夜でも十分保湿してくれるし、

朝のメイク前の保湿でも
メイクノリを良くしてくれるし、

ファンデ塗ったときにぽろぽろとか

出ないから使いやすい。

 

 

グリセリンフリーおすすめファンデ

①mediaリキッドファンデ。
Mediaのファンデにしてから

グングンと肌がキレイになった。


カバー力は、どれくらいを求めるかによる

けど、個人的には十分。

毛穴なめらかにカバーしてくれる。

肌の赤みを消してくれるし、

消え切らなくても、良い血色感にしてくれる。 
化粧崩れも全然汚くない!


そしてコスパも良し◎


何年も使ってるから、たまに

「もっと良いものあるのでは?」と浮気

してしまうけど、やっぱり戻ってくる。

他の使うと、よりmediaの良さがわかる。。


私は、手の甲にファンデを取ったら

柔らかいスポンジに伸ばして、

それを顔に乗せていく。

スーっと伸ばしたり場所によっては

トントン押えたり。

 

スポンジが余分な水分・油分を吸って

くれるから、肌のべたつきも無し。

 

メイベリン fit me R

夏になって汗・皮脂が気になってきたのと、

Tゾーンや頬の赤みが気になるので

より黄味の強いカラーのファンデを

探していて今年の夏たどり着いたファンデ!

 

まず皮脂については、mediaより

皮脂が抑えられててgood⭐️

 

ミネラルオイルが入ってないのも◎🙆‍♀️

 

黄味については、118が個人的にヒット!

私はその上に更に江原道の

グロスフィルムファンデーションの213!

 

どちらも黄白って感じの色だから

赤みを消して涼しげな顔になる!

 

ほてり感、赤み感があると

垢抜けないじゃん?🥲

 

mediaと比較してみると、

  • mediaはスーッと伸びるがfit meは伸びが悪い
  • カバー力は同等だけど、色補正ならfit me、毛穴カバーはmediaが上?塗った瞬間からツルンとみえる(media柔らかいテクスチャだから柔らかいスポンジで乗せると毛穴消える)
  • 崩れにくさはダントツfit me
  • ニキビのできにくさもfit me(ミネラルオイル入ってないからだと思う)
  • mediaは皮脂をティッシュで抑えたりして午後になるとカバー力落ちてるのでパウダーをはたく必要あり
  • fit me+江原道は、ティッシュで皮脂を抑えるだけで夜までイケる

という感じ!

どちらにせよ私は柔らかめのスポンジで

スーッと伸ばしトントンとカバーする塗り方。

毛穴カバーには柔らかめのスポンジしか勝たん。

 

 

 

 

2. 酸化亜鉛

日焼け止めや化粧下地を使うと

ニキビができる人はおそらく

ほとんどが酸化亜鉛によるものと思う。

 

酸化亜鉛は、日焼け止め効果だけでなく

化粧崩れ防止効果もあるんだけど、
それは毛穴を閉塞させることで

汗や皮脂が出にくくなるから。

 

逆にいうと毛穴を詰まらせてニキビの原因になる。

 

だから私は化粧下地を使わなくなった。

これでほんとニキビできなく肌綺麗になる。

 

普段化粧下地使わないのと普段ファンデ

するから顔には日焼け止めは塗らないけど

すっぴんで顔に塗るときと体には

マミーの日焼け止め塗ってた。

 


伸びが良くて塗りやすいし、

ポンプが気に入ってて、玄関に置いて

出かける前に忘れずに塗るようにしてる。


子供用だけど、成分に酸化亜鉛が入って

いないので、ニキビ体質の方にもおすすめ。

 

今は、成分的に同等またはそれ以上と

思って薬王堂プライベートブランドのを

使い始めたんだけど良い匂いするし

(お風呂上がりみたいな清潔感ある香り)

ハトムギエキスなどが肌に良さそうで

気に入ってる!!

しかもこちらもポンプタイプ!最強!

 


ニキビが昔ほどできなくなった私も、

1週間、酸化亜鉛が多い日焼け止めや

化粧下地を使うと、ニキビ顔再燃!

というくらいニキビの原因になるのが酸化亜鉛


要注意。

 

 

3. オリーブオイル・ツバキ油

ナチュラル系、オーガニック系のコスメには

よく入っているオリーブオイルやツバキ油。


去年これらによって私は

めっちゃニキビできた。。。
顔の表面積増大しすぎた。

 

なぜニキビが悪化するかというと、

オリーブオイルやツバキ油には、

オレイン酸が多く含まれていて、

オレイン酸はニキビのエサになるから。

 

特に注意なのが、メイク用品とスキンケア。

オイル美容として、オイルでの保湿をする方

もいると思うけど、ニキビ肌には

オレイン酸要注意。


個人的には、クレンジングオイルは

問題無いと思っていて、なぜかというと

クレンジングは肌に長時間触れることなく流すから。

けど、わずかに肌に残留することも考えたら、

オリーブオイルやツバキ油の比率が高いものは

避けた方が良いと思う。

 

今使ってて調子よすぎるクレンジングは、ALLNA。


前にも紹介したけど、

適度なクレンジング力で肌のうるおいを

奪わないのに、顎の角栓が減るという

不思議な逸品。

このクレンジングを毎日使うようになって

肌どんどん綺麗になった。

 

 

落ちにくいメイクや週1のケアとしては

Dr. Gのオイルクレンジングは

よく落ちるのに弱酸性に整えてくれるから愛用中。

 

  • 乳酸菌が肌のバリア機能までケア
  • 肌のpHに近いローズヒップオイル
  • 皮脂に近いホホバオイル
  • 肌内側に水分補給・表皮に水分補給するためツッパらない

というのが気に入ってる。

 

 

 

さいごに

体質改善しても、

グリセリン酸化亜鉛オレイン酸

これらの成分でニキビができてしまうので、
インナーケアだけでなくコスメ選びも重要。

 

宣伝や口コミに振り回されず、

正しい目で自分に合った物を選んで使おう!!